XBRL ファンデーション

XBRL ファンデーション とは

現在世界6ヶ国においてXBRLは、株式公開会社の事業報告用言語として制定されています。そのため対象となる組織では内部の会計/財務部門のスタッフのみならず組織外のコンサルタントなども、国際的な電子報告標準であるXBRLを学習し、認定資格を得る必要があります。ITプレナーズのXBRLファンデーション研修は、事業上/技術的な観点からバランス良くXBRLの本質を学習できる10時間のeラーニングコースです。

 

本コースはXBRLの複雑なコンセプトを掘り下げて、わかりやすく理解できるように包括的な部分ごとに分解しているため、XBRLを導入し、管理するプロジェクトを容易に実施する準備ができます。そのため本コースを学習することで、XBRLためのプロジェクトを成功に導く準備ができます。受講者がXBRLのアーキテクチャや主要な構成要素を学び、どのように事業/財務報告の精度を上げるために活用されているかを理解し、XBRLタクソノミやツールを使用する際に、適切な判断ができるようになります。

 

XBRLは、国際的に認知度の高い標準で、世界中で400社以上に導入されています。XBRLは、重要な情報の自動的な妥当性確認を可能にしながら、データの操作や分析を迅速にするために開発されました。本コースでは、XBRLのタグについても学習でき、XBRLがいかに広範な事業/財務報告の自動化プロセスの中で使用されているかを説明しています。基幹的なXBRLの知識を身につけることで、XBRLプロジェクトを成功させ、より高いレベルで役割をこなしながら組織の全体的な方向性を改良するのに貢献することができます。

XBRL ファンデーション

認定資格:
XBRL Foundation
期間:
10時間
開催方法:
eラーニング
言語:
日本語
PMI® PDUs:
10

貴社のXBRL ファンデーションを
開催される際に、
弊社教材を
ご利用頂けますでしょうか

すぐに使用できるトレーニング教材は、
より早く効率を上げることができます。

ご相談・ご不明点ございましたらお気軽にお問合わせください。