アジャイルワークショップ

アジャイルスクラムワークショップ

期間
2日間
学習形態
集合研修・オンラインLive研修
言語
日本語

本コースは、演習を通じてアジャイルとスクラムの重要性と実践方法を学べる研修です。開発チームが、より安価に/より迅速にリリースを高頻度で行えるための基礎を2日間のワークショップ型研修で学習します。また、リモート環境でチームが透明性を保ちながら協働するために活用できるツールについても把握できます。

対象者

下記は一例であり、これらに限定するものではありません:

  • アジャイル環境で働いている、または働き出したプロフェッショナルの方
  • プロジェクトマネージャ
  • ソフトウェア開発者
  • ITサービスマネジメント・プロフェッショナルの方
  • 事業マネージャ
  • ITおよびプロジェクト管理の製品開発において興味のあるプロフェッショナルの方

学習目標

  • 実践的な演習を通してアジャイルとスクラムの基礎を学べる
  • スクラム・プラクティスを理解できる
  • アジャイルな働き方に変化するための重要性を理解できる

受講前提要件

特になし

コース内容

ユニット0:はじめに
  • 自己紹介
  • チームになる
  • スケジュール紹介
ユニット1:アジャイルとスクラム
  • アジャイル
  • その他の例
  • 役割
  • スクラムイベント
ユニット2:手法とプラクティス
  • スクラムのプラクティス
ユニット3:バックログ
  • ユーザーストーリー
  • バックログ
ユニット4:スクラムにおける計画の仕方
  • 見積り
  • 計画
  • リリースプランニング
ユニット5:モニタリング
  • 情報ラジエーター
  • チャート
ユニット6:総合演習とまとめ

※コース内容は予告無く変更する場合がございます。

コーススケジュール

1日目2日目
0. はじめに4. スクラムにおける計画の仕方
1. アジャイルとスクラム5. モニタリング
2. 手法とプラクティス6. 総合演習とまとめ
3. バックログ