Scrum.orgのトレーニングについて

Scrum.org™のトレーニング

スクラムの生みの親、Ken Schwaber氏の想いがこめられたトレーニング群です。
世界に50万人以上の有資格者をもつポートフォリオが、日本に居ながら受講できます。

Scrum.org™のトレーニングコース

Professional Scrum Master™

開催日:2021/11/4、11/5、11/9、11/10
16:00-20:00(4時間✕4回)
形態:オンラインLive研修
受講費:220,000 円(税込)

日本語同時通訳付き

スクラムフレームワークを支える原則と経験的なプロセス理論、その中でのスクラムマスターの役割について学ぶ基礎的なコースです。
Professional Scrum Master™ II

開催日:2021/4/6(火)-9(金)
(開催終了)
形態:オンラインLive研修
受講費:220,000 円(税込)

日本語同時通訳付き

経験豊富なスクラムマスターのために設計された上級コースです。スクラムマスターの経験が1年以上ある方には特に有益です。
Professional Scrum Product Owner™

開催日:2021/6/28(月)-7/1(木)
(開催終了)
形態:オンラインLive研修
受講費:220,000 円(税込)

日本語同時通訳付き

プロダクトオーナー、アジャイルプロダクトマネージャー、そして市場でのプロダクトの成功に責任を持つすべての人のための、最新情報満載のコースです。

Scrum.org™とProwareness社とは


Scrum.org™はKen Schwaber氏が立ち上げた団体です。スクラムは、Ken氏とJeff Sutherland氏を中心に作成され、共著物であるスクラムガイドはスクラムに携わる人々にとってのバイブル的存在です。 Professional Scrum Masterコース、Professional Scrum Product Ownerコース以外にも、デベロッパーなど幅広くトレーニングと資格を提供しています。 Prowareness社は、Scrum.org™のトレーニングを数多く提供しているパートナーのひとつです。Scrum.org™からはプラチナパートナーとして認められており、上質なトレーニングを提供するプロバイダーとして評判があります。

スクラムとは


スクラム(Scrum)とは、世界でもっとも活用されているアジャイルな開発手法です。
複雑で変化の激しい問題に対応するためのフレームワークで、可能な限り価値の高いプロダクトを生産的かつ創造的に届けるためのものです。
  • スクラムは、チーム全員が協力し、インクリメンタルな製品リリースを反復的に行う
  • 開発チームはそれぞれのスプリントの目的を満たすことに対して、自ら方向を定め、自 己裁量権を持つ
  • スクラムチームの活動はスクラムマスターによって支援される
  • プロダクトバックログに基づいてスクラムチームが活動する
  • 研修の様子

    Guus
    絵や図をその場で描き、受講生とインタラクティブなやり取りをしながら、わかりやすく説明していきます。
    bjorn
    IT用語に精通した、プロの通訳者が2名体制で同時通訳します。 受講生の質問や発言も随時翻訳しますので、講師とのやりとりも不便はありません。
    psm1
    演習ではホワイトボードアプリMuralを使うので、集合型研修と同じように付箋を使ったワークショップが可能です。

    Professional Scrum Master™受講者の声

    ワークを通してスプリントのイメージやスクラムマスターのプレッシャーなども体験できるようになっている。
    オンラインにもかかわらずインタラクティブだった点と、絵を使った説明がとてもわかりやすかったです。
    講師のファシリテーション、ワークショップなど参考になりました。特に研修内でフィードバックを受けて、適応していくのは素晴らしいと感じました。

    Scrum.org™のトレーニング紹介ウェビナー動画

    お問い合わせフォーム