データ&ナレッジ

連載記事「SIAM™ はじめの一歩」第3回:複数のサービスからなるサービス?その②

2022.6.20

「多くのサービスは、複数のサービスプロバイダによる複数のサービスから構成されている。」と言っても、なかなかイメージしづらいかと思います。

そこで、前回に続き、もう一つ例を挙げてみましょう。

 

オンラインショッピング
  • 商品の検索や注文ができるWebサービス
  • 商品の検索や注文ができる携帯アプリケーションのサービス
  • これらサービスを支えるデータベースやクラウドのサービスおよびサポートサービス
  • 出店している各ショップが受注した商品を確実に出荷するサービス
  • 商品についてのお問合せ対応サービス
  • 運送会社等による配送サービス
  • 配送状況の検索や再配達、変更等が行えるWebサービス

オンラインショッピングサイトを運営している企業が単独でこれら全てのサービスを網羅することは無く、複数の企業(サービスプロバイダ)と適切に提携してサービスを提供しています。

サービス利用者は、サービスのどこかに綻びがあると(例え一部のサービスプロバイダに依存する不具合だとわかっても)、サービス全体についての心象は悪くなるでしょう。だから、統合して管理することが重要なのです。

 

>>「第4回 おしぼりは誰が洗ったのか?!(前編)」に続く


著者紹介

株式会社ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック
最上 千佳子

システムエンジニアとして提案、設計、構築、運用、教育など幅広く経験。2008年、ITサービスマネジメントの教育とコンサルティングを行うオランダQuint社の日本法人、日本クイント株式会社へ入社。ITIL® 認定講師として多くの受講生を輩出。2012年3月、代表取締役に就任。ITSM、リーン、アジャイル、DevOps等、ITをマネジメントにより強化しビジネスへ貢献するための、人材と組織の強化に従事。2022年4月日本クイント株式会社は、BBTグループの株式会社ITプレナーズジャパン・アジアパシフィックと統合。
著書:「ITIL® はじめの一歩 スッキリわかるITILの基本と業務改善のしくみ(翔泳社)」「ITIL®4の教本 ベストプラクティスで学ぶサービスマネジメントの教科書(翔泳社)」

6月29日(水)開催「SIAM- ServiceNorth Japan 2022」に登壇します

6月29日(水)にオンラインで開催されるイベント「SIAM- ServiceNorth Japan 2022」に、株式会社ITプレナーズジャパン・アジアパシフィックのディレクターである最上千佳子が登壇します。「海外事例から見るSIAM™の有用性」をテーマに、イギリスで開催されたServiceNorthにてオランダQuint社のコンサルタントが発表した海外のSIAM™事例をご紹介し、その有用性や日本での活用についてお話しします。

本イベントにご興味のある方は、EXIN社のイベントページよりお申し込みください。

 

「SIAM™ はじめの一歩」記事一覧(全12回予定)

第1回 身の回りの多くのコトはサービスでできている
第2回 複数のサービスからなるサービス?その①
第3回 複数のサービスからなるサービス?その②
第4回 おしぼりは誰が洗ったのか?!(前編)(2022年7月下旬掲載予定)
第5回 おしぼりは誰が洗ったのか?!(後編)(2022年7月下旬掲載予定)